アメリカから日本へ里帰り旅行しますが、今加入している移民保険は、日本への旅行もカバーしますか?

インバウンドシリーズの保険は、プランによって、母国への帰国日数に下記の制限があります。この期限を過ぎて母国に滞在すると、保険契約が失効します。プランによっては、母国へ帰国すると、保険契約が何か月残っていても、帰国した時点で失効してしまい、掛け金の払い戻しはありません。下記の日数は、母国に継続して滞在した場合のみではなく、1回の滞在日数が制限日数未満でも、契約期間中の全ての母国への旅行の日数を合計します。母国とは、パスポートの発行国です。

インバウンド・イミグラント : 365日契約で90日まで(30日契約なら7日)
インバウンド・チョイス : 364日契約で30日まで(30日契約なら2日)
インバウンドUSA : 帰国した時点で契約失効
インバウンド・ゲスト : 帰国した時点で契約失効

契約が失効してしまうと、アメリカへ戻ったあと、またインバウンド保険をご利用希望の場合は、新規に加入するしか方法がありませんが、この場合、一定期間が過ぎてからでないと、同じ保険に再度加入することはできないなどの制限があり、再加入は非常に困難ですので、ご注意ください。下記は、2016年3月1日時点での、再加入の条件です。

インバウンド・イミグラント : いったん母国へ帰国し、31日以上間を空けないと再加入不可
インバウンド・チョイス : いったん母国へ帰国し、365日以上間を空けないと再加入不可
インバウンドUSA : いったん母国へ帰国し、365日以上間を空けないと再加入不可
インバウンド・ゲスト : いったん母国へ帰国し、180日以上間を空けないと再加入不可

保険契約の内容は予告なく変更になる場合がありますので、加入される時点で、契約内容をよくご確認ください。

Was this answer helpful ? Yes / No