保険金請求方法

旅行中に医師の診察や治療を受けることになった場合には、医療費は原則としてご自身で支払い、一定期間内に保険会社に保険金を請求する必要があります。ただし、大きな怪我や病気、救急医療の利用、入院、精密検査や画像検査、手術などの場合は、事前に保険会社に連絡をしないと保険が適用にならない場合がありますので、そのような場合は、本人や家族、または医療機関から保険会社に連絡を入れてもらうことにより、医療機関と保険会社の間で、直接保険の手続きと清算をしてくれる場合もあります。このような万が一の場合に備えて、保険証と保険会社への連絡方法は、旅行中、常に携帯されることをお勧めします。

保険金の請求方法と必要書類は、保険会社と保険プランによって異なりますが、一般的には、保険会社の規定のクレーム用紙(Claim Form)に記入し、医療機関から発行されたItemized Bill(治療を受けた日時、病名、治療別の金額、医療機関名が記載されている書類)、パスポートのコピーを添付して、保険会社に提出し、保険会社から医療機関に詳細の確認がとれると、保険金が支払われます。

保険金の請求方法の詳細は、それぞれの保険会社のウェブサイト(下記)をご参照になるか、保険の契約書類をご参照ください:

Seven Corners

Tokio Marine HCC Medical Insurance Services

IMG (International Medical Group)

Global Underwriters

なお、Petersen International の保険金請求は、下記の、保険金請求の専門会社が請け負っていますので、下記の会社のウェブサイトからClaim Formをダウンロードして記入し、必要書類(Original bills, Itemized bills, Payment receiptsなど、医療費を支払ったこと、支払った金額、治療の内容と治療ごとの医療費内訳が証明できるもの)を添付して、下記に送付してください。

Risk Management Group
3359 Route 413
Doylestown, PA 18902
TEL. (888) 622-4764
Website: http://www.irmgroup.com/

保険金請求は、弊社では仲介できませんので、それぞれの保険会社に直接送付してください。保険金の処理に疑問がある、処理が遅いなどの場合には、保険会社に直接お問い合わせください。なお、英語にご不安がある場合の、保険会社への連絡内容の英訳に限り、弊社でもお手伝いが可能です。