アメリカ国内で使える国際医療保険

International Major Medical

アメリカ市民権保有者以外の人が利用できる医療保険です。アメリカのビザや永住権があってもご利用可能です。アメリカにすでに何年も滞在している人でも、ご利用可能です。ただし、この保険は、海外旅行保険の一種ですので、法律(オバマケア)の条件を満たす保険ではありません。居住者用短期医療保険をご利用になれない州にお住まいの方、移民保険の条件に合わない方、加入されていた海外旅行保険が切れてしまって更新できない方なども、この保険をご利用可能です。

  • 既往症、予防医療、妊娠、出産はカバーしません
  • 加入できる年齢は、生後14日から84歳まで
  • 保険期間は、最低1日から、最長11か月まで
  • 保険がカバーする医療費上限は、70歳未満$1,000,000、70歳~74歳$250,000、75歳~79歳$100,000、80歳~84歳$50,000(病名や治療内容によっては、保険が支払う医療費に個別の上限があります。契約書をよくお読みください)
  • 免責額の選択肢は、70歳未満 $100, $250, $500, $1,000, $2,500, $5,000の6種類、70歳~79歳 $1,000, $2,500, $5,000の3種類、80歳~84歳 $2,500または$5,000の2種類
  • アメリカ滞在中の病気や怪我による医療費をカバーします。ただし、心臓発作、または、ガンの場合、保険が支払う金額は、次のいずれかが上限となります:(1)症状を一時的に安定させて、母国へ帰国する費用、または、(2)$25,000
  • 事故による死亡の補償$25,000、旅客機の事故による死亡の場合は$50,000
  • 緊急帰国費用$5,000まで、遺体搬送費用(Repatriation of Remains) $250,000まで、預託手荷物の紛失$500まで
  • 旅行キャンセル補償(Trip Cancellation Benefit)$2,500まで
  • 処方薬の補償は、90日分まで、上限$500まで
  • ICU(集中治療室)の費用は、同じ病院の相部屋の入院費用の3培まで
  • テロ、戦争が原因の怪我や病気の医療費をカバーします(ただし、核兵器、化学兵器、生物兵器による怪我や病気はカバーしません)
  • スポーツが原因の医療費もカバーします(ただし、契約書に明記されている以外のスポーツ、危険活動はカバーしませんので、契約書をよくお読みください)
  • バンジージャンプ、パラセイリング、スキー、サーフィン、スクーバダイビングなど、危険なスポーツや活動をカバーする特約をつけることができます(追加料金がかかります)
  • アメリカ滞在中の他国への旅行にも、この保険を適用できます。ただし、中東諸国、コロンビア、ハイチ、アフリカ諸国など、この保険を適用できない国があります。契約書をよくお読みになり、適用外の国でないことをご確認ください。オンラインでのお見積りの際に、最新の保険適用外の国のリストが表示されます。
  • 米国市民権を取得した時点で、保険契約は取り消しとなります。
  • パンフレットや契約書サンプルをよくお読みになり、保険適用外の項目と保険の使い方をよくご理解のうえで、ご購入ください。
  • 2018年1月現在、次の州では、この保険を購入できません:AK, CO, CT, DE, IA, KY, MA, MD, ME, MO, MS, MT, NC, NE, NJ, NY, OH, RI, SC, SD, TN, WY   (ここにリストされていない州でこの保険を購入し、購入後にこれらの州に移動した場合には、保険は問題なく使えます)最新の情報は、オンライン見積り画面に表示されます。
  • この保険を提供するのは、Petersen International Underwriters(ピーターセン・インターナショナル・アンダーライター)という保険会社です。

お見積り、加入手続きは、ここをクリックしてください

パンフレットはこちらからダウンロードできます

ピーターセン・インターナショナル社の全ての保険はこちらのページでご案内しております