留学保険

アメリカ留学生、スカラー、インターン健康保険

弊社では、Seven Corners、IMG、HCCの3社の留学保険を取り扱っております。留学生保険をご利用になれるのは、次のような条件を満たす人です:

米国市民でない人の場合:
一時的に母国以外の国に居住する12歳以上の留学生、研究者、学者、研修者で、フルタイムで勉学、教育、研究に従事する人。勉学、教育、研究とは、(1)勉学、教 育、研究、文化交流、または研修プログラムに参加する人で、(2)有効なJ-1、H-3、F-1、M-1、Q-1のビザを所有していること。OPTの方も ご利用になれます。

米国市民の場合:
米国市民とは、米国のパスポート所有者で、一時的に米国外に居住して、フルタイムで教育や研究に従事する人であること。

Liaison-Student
リエゾン・スチューデント:

  • 保険期間は、最短5日から最長364日まで
  • 渡米前、または、渡米後18ヶ月以内に加入のこと
  • 医療費 $250,000まで、配偶者、扶養家族は$100,000まで
  • 免責額$0~$100(1回の怪我や病気ごと)
  • 処方箋薬(規定のコーペイ=自己負担額あり)
  • 交通事故による怪我の治療
  • スポーツによる怪我の治療
  • 治療のための緊急出国 $100,000まで
  • 遺体搬送 $25,000まで
  • 救急車 $350まで
  • 一時帰国費用 $1,000まで
  • 入院、手術、MRI,, CTスキャンなど、主に医療費が高額になる場合で、契約書に記載されている治療を受ける場合は、保険会社に緊急連絡をして事前に承認を受ける必要がありますのでご注意ください
  • 既往症の免責期間は36ヶ月(既往症があっても加入できますが、36ヶ月間は既往症には適用外となります)
  • 学生の人は、学生ヘルスセンターで初診を受けると、自己負担額が減ります
  • 妊娠、出産にも適用しますが、妊娠が保険加入後であることが条件であり、妊娠90日目までに保険会社に連絡して、承認を得る必要があります。自然妊娠のみ保険定期用となり、人工授精などの場合は適用外です。
  • 保険の適用項目、免責項目、その他の内容をパンフレットとベネフィットサマリーでよくご確認のうえで加入してください
  • アメリカでの居住地がWA州の人は、この保険は使えません
  • お申し込みの前に、よくある質問の関連事項をよくお読みください
  • お見積り、お申込みは比較表のページから、オンラインでできます。(比較表のページへのリンクはこのページの一番下にあります)
  • ご質問は、お問い合わせフォームでご連絡ください。

Student-Express
スチューデント・エクスプレス:

  • 保険期間は、最短5日から最長364日まで
  • 医療費 $250,000まで
  • 契約者本人の扶養家族(配偶者や子供)を同じ契約に入れることはできません(別契約可)
  • 免責額$0~$100(一回の怪我や病気ごと)
  • 処方箋薬(規定のコーペイ=自己負担額あり)
  • 交通事故による怪我の治療
  • スポーツによる怪我の治療
  • 治療のための緊急出国 $100,000まで
  • 遺体搬送 $25,000まで
  • 救急車 $350まで
  • 一時帰国費用 $1,000まで
  • 入院、手術、MRI,, CTスキャンなど、主に医療費が高額になる場合で、契約書に記載されている治療を受ける場合は、保険会社に緊急連絡をして事前に承認を受ける必要がありますのでご注意ください
  • 既往症は適用外、ただし、米国市民の北米以外への旅行の場合に限り、予期せぬ突然の既往症の発症について$500までカバーします
  • 学生の人は、学生ヘルスセンターで初診を受けると、自己負担額が減ります
  • 妊娠、出産はカバーしません
  • 保険の適用項目、免責項目、その他の内容をパンフレットとベネフィットサマリーでよくご確認のうえで加入してください
  • アメリカでの居住地がWA州の人は、この保険は使えません
  • お申し込みの前に、よくある質問の関連事項をよくお読みください
  • お見積り、お申込みは比較表のページから、オンラインでできます。(比較表のページへのリンクはこのページの一番下にあります)
  • ご質問は、お問い合わせフォームでご連絡ください。

IMG社の留学保険はこちらから

HCC社の留学保険はこちらから

留学生、研究者用医療保険の比較表(出産をカバーするプラン)

留学生、研究者用医療保険の比較表(出産をカバーしないプラン)